MENU

マイカーローン審査落ちしないために

マイカーローン審査をする人

 

「マイカーローン審査が甘い」「マイカーローン審査ゆるい」と検索しているあなたは、とても危険な状態といえます。

 

ひょっとしてあなたはマイカーローン審査に通らずに、審査落ちてしまったということではないですよね?

 

審査に落ちた人ならば、今すぐに行動を起こすのは得策と言えません。

 

なぜなら審査落ちしたとという実績が、信用情報機関にデータとして残っているからです。

 

他の金融機関で借り入れをしようと思っても、直近に他社でに審査落ちした実績が分かりより慎重に審査されてしまい審査落ちする可能性が高くなってしまいます。

 

審査落ちが何回も続く状態を、申し込みブラックと呼びます。

 

申し込みブラックになってしまうと、いくら審査が甘いと言う金融機関を探しても審査に通る可能性はほとんどありません。

 

いちど審査をしてしまったら、どーしたらいいのでしょうか。

 

 

ローン審査に落ちたらどうする?

一般的に審査落ちのデータは約半年間程度保存されていると言われてます。

 

なので、半年以上経過してから新たに申し込みをすることが1番お勧めです。

 

でも、車の購入が決まっていて納車日なども迫っていると、半年間も待つ事は無理ですよね。

 

その場合は新しい借入れ先を探さなければなりませんが、そこには借り入れに失敗しないコツがあります。

 

 

そのコツとは「自分が借り入れできそうな条件のマイカーローンを探す」ということです。

 

マイカーローンを探す場合、どうしても金利が低いところから申し込んでいく傾向にあります。

 

しかし低金利のマイカーローンは、審査基準も厳しく、いちど審査落ちしてしまったあなたでは簡単に審査に通る事は困難です。

 

だから金利は多少高くても、貸付条件を見てあなたの信用力(年収・他社借入額・過去の返済履歴)で審査が通りそうなマイカーローンを選ぶのです。

 

 

 

借りやすいマイカーローンはコチラ!

1番確率が高いのは、あなたが車を購入する予定のディーラーでローンが組める「ディーラーローン」を選ぶことです。

 

そのディーラーが提携している信販会社からお金を借りるのですが、一般的に金利は8%以上と高めになります。

 

しかし、手続きはディーラーの担当営業がほとんどしてくれますし、何より審査に通る可能性も高いです。

 

金利が高くなっても資金繰りを優先して考えるならば、選択肢の1つとして考えてみるのは悪くないと思います。

 

低金利のローンを借りようとして審査落ちを繰り返すよりも、多少金利が高くなっても納期に間に合うようにお金を借りた方が賢明だといえます。

 

金利で比較するのではなく、審査に通るか通らないかで比較してみることをお勧めします。